ホテルイベント | THE AGNES HOTEL AND APARTMENTS TOKYO (OFFICIAL WEB

  • English
  • Franch
  • アクセス

ホテルイベント

ホテルイベント

ランチタイムコンサート

アグネスホテルがお贈りする午後のひととき

【時間】 12:30~13:00(開場12:00) ※途中入退場は曲間のみ可
【会場】 B1F アグネスホール
【主催・お問い合わせ】 アグネスホテル東京(ランチタイムコンサート事務局)TEL : 03-3267-5548
【企画】 東音企画(アグネスランチタイムコンサート係)TEL : 03-3944-1581
【後援】 社団法人全日本ピアノ指導者協会


※お席につきましては、開場から先着順での自由席となります。

※ご来場者多数の場合はお立見、または入場を制限する場合もございますので予めご了承ください。
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
※演奏中無断での撮影・録音、およびご飲食はお断りしております。
未就学児童(乳幼児)のご入場不可とさせていただきます。


第161回 2018/8/22(wed)
『特別出演!世界の名手の饗宴!』

【マイケル・コリンズ (クラリネット)Michael Collins】
管楽器の世界で現代を代表する多才な音楽家の1人。ソリストとして傑出したキャリアを持つだけでなく、近年では指揮者としての活動も高く評価されている。最近ではメルボルン交響楽団、BBC交響楽団、チューリッヒ室内管弦楽団で指揮および吹き振りを行ったほか、2010年から18年まではシティ・オブ・ロンドン・シンフォニアの首席指揮者を務めている。 またクラリネットという楽器のレパートリーを広めるため、ジョン・アダムズ/「こぶだらけのボタン」、エリオット・カーター/クラリネット協奏曲(この作品を収録したCDはグラモフォン賞を受賞)といった数多くのクラリネット作品の初演を、長年にわたり精力的に行っている。 室内楽奏者としても活躍し、ボロディン弦楽四重奏団、アンドラーシュ・シフ、マルタ・アルゲリッチ、スティーヴン・ハフ、ミハイル・プレトニョフなどと定期的に共演するほか、自身が創立したロンドン・ウィンズ(今年で結成30周年)も、BBCプロムス、アルデバラン・フェスティバルなど多くの音楽祭に出演している。 2019/20シーズンはウィグモア・ホールのレジデンス・アーティストとして、スティーヴン・ハフ、ウィーン・ピアノ・トリオらと共演予定。 シャンドス・レーベルより数多くのCDをリリースしているほか、ドイツ・グラモフォン、デッカ、EMI、ソニーからも多数リリースされている。音楽に対する功績が認められ、2015年に英国女王より大英帝国五等勲爵士を受章。

【村田千佳 (ピアノ)】
東京藝術大学附属高校、同大学を経て同大学院修了後渡欧、文化庁海外派遣研究員としてウィーン国立音楽大学大学院ピアノ科、室内楽科「ハイドン研究所」修了。 オーストリアトーマスティック・インフェルド賞受賞、国際シューベルト・現代曲コンクール、国際ハイドン室内楽コンクール審査員特別賞受賞。 日本をはじめ欧州でコンサート活動を展開、ベルリン・フィルハーモニーホールでのDSO協奏曲シリーズでは好評を博し5回連続の招聘となった。 帰国後は特にアンサンブルに意欲的に取り組み、国内第一線で活躍する音楽家や、R. ホーネック、D. オッテンザマー 、K.H. シュッツ、W. アウアーなど国外のアーティストからの信頼も厚い。 大桑文化奨励賞、和歌山市文化奨励賞、和歌山県文化奨励賞受賞。銀座ハプスブルクファイルヒェン音楽監督、日本ベトナム文化交流協会芸術監督、ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン制作監督なども手がけ、2017年よりベトナムでの訪問演奏プロジェクト、国内ではJr.アンサンブル・プロジェクトを始めた。 2017年 I.コハーンとのオールブラームスCDをリリース。2018年はピアノトリオのCDリリースも予定されている。

※当初出演予定でしたシャーロット・ド・ロスチャイルド(ソプラノ)さんは来日スケジュールの変更によりキャンセルとなりました。


<プログラム(予定)>

※未定


第162回 2018/9/19(wed)
『チェロとピアノの有名曲と共に ~フランス音楽の調べ~』

【矢口里菜子(チェロ)】
5歳よりチェロを始める。馬場省一、宮城健、山崎伸子、石坂団十郎の各氏に師事。 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部を経て、カール・マリア・フォン・ ウェーバー・ドレスデン音楽大学に学ぶ。奨学生として参加した霧島国際音楽祭にて 堤剛氏、シエナ・キジアーナ音楽院夏期国際マスタークラス にて D.ゲリンガス氏、札幌リスト音楽院セミナーにて M.ペレーニ氏のマスタークラスに参加。 第 10 回ビバホールチェロコンクール 第 1 位。第 31 回霧島国際音楽祭賞。東京・第一生命ホールにてリサイタルを開催。 ドレスデンにてザクセン州立警察オーケストラとグルダ「チェロとブラス・オーケストラのための協奏曲」を共演。在ベルリン日本国大使館における演奏会等、欧州各地で演奏。 室内楽・オーケストラ奏者としては、JT が育てるアンサンブルシリーズ、ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート、 東京・春・音楽祭、久石 譲 presentsミュージック・フューチャー等に出演。 在学中にカルテットを結成し、リゾナーレ音楽祭、六花亭コンサートシリーズ、他多数の演奏会に出演。ライプツィヒ弦楽四重奏団と共演。 また東京藝術大学及びウイーン国立音楽演劇大学の共同プロジェクト「haydn total」(ハイドン弦楽 四重奏曲全 68 曲 CD 録音)に参加。
★公式HP http://rinako.soundscape-net.com/

【田口翔(ピアノ)】
埼玉県生れ。5歳よりピアノを始める。1999年、日本ピアノ教育連盟オーディションにて全国入賞。 その後、東京藝術大学附属音楽高校へ進学し、黒川浩、渡辺健二各氏のクラスにて学び、2005年春に卒業。 2009年秋より、自らの音楽の幅を広げる為フランス・パリに渡り、エコール・ノルマル音楽院へ入学。同校にて、かつてヨーロッパにおいて"マダム・リスト"と称されたフランス・クリダ女史の下で3年間研鑽を積む。その後、女史の指導方法を引き継ぐポール・ブラシェー氏に師事。2014年に氏のもとで、同校の最上級ディプロムである「演奏家高等ディプロム」を取得。(審査員にはアルド・チッコリーニ、ガブリエル・タッキーノ、セシル・ウーセ各氏等、著名なピアニストが迎えられた) また、同校では室内楽クラスも履修。フランスの室内楽奏者であるピアニスト、シャンタル・ドゥビュシ女史の傍ら、室内楽作品を学び、高等ディプロムを審査員満場一致で取得。 留学中には、在仏日本人の所有するコンサート・サロン「エスパス・ハットリ」にて多くの演奏会に出演する傍ら、当サロン運営委員としても企画にて携わる。パリ最古の教会St-Julien le Pauvreにて行われた自身のリサイタル(2013年)では、1930年製のプレイエル・ピアノを使用。他にもドイツ製ブリュットナー・ピアノ等、現代のピアノと大きく性能の異なる古いピアノでの演奏経験を持つ。 これまでにピアノを堀江孝子、松原緑、井原麻子各氏に師事。ウィーンにてパウル・バドゥラ=スコダ氏にブラームスの作品を、そしてパリ留学中にはアルド・チッコリーニ氏に、同氏の重要なレパートリーであるセヴラックの作品のアドヴァイスを受ける。
★公式HP http://shotaguchi.jp/


<プログラム(予定)>

※未定


第163回 2018/10/17(wed)※神楽坂まち飛びフェスタ参加企画
『艶やかなフルートの舞姫!』

【林愛実(フルート)】
国立音楽大学演奏学科弦管打楽器専修(フルート)卒業及び弦管打楽器ソリスト・コース修了を経て洗足学園音楽大学院管楽器科を首席で修了。第2回横浜国際音楽コンクール第2位(最高位)。 ウィーン国立音楽大学のセミナーを受講し、ディプロマを取得。また推薦を受けディヒラーコンクールに出場し第3位入賞。 ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ主催CLASSICAL STARS オーディションにて優秀賞を獲得し、2017年はBSフジ「アートな夜!」に出演。 またBS-TBS「日本名曲アルバム」にてエンディングの演奏に参加するなどメディア出演も多い。 年間300回を超えるステージを務める他、テレビ出演、レコーディング参加、アウトリーチなど、幅広い活動を行っている。
★公式HP https://ameblo.jp/aimi0107fl/

【長井進之介(ピアノ)】
国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業、同大学大学院伴奏科修了を経て、同大学院博士後期課程音楽学領域単位取得。 在学中にカールスルーエ音楽大学(ドイツ)に協定留学。DAAD(ドイツ学術交流会)奨学生としてライプツィヒにも留学。 アンサンブルを中心とした演奏活動をはじめ、音楽ライターとして『CD-Journal』や『ぶらあぼ』、『音楽の友』など、複数の雑誌やWeb媒体で執筆中。 その他、レクチャーや各種イベントの司会なども行っている。著書に『マンガで教養 クラシック』(共著・朝日新聞出版)がある。 現在、クラシック専門インターネット局『OTTAVA』プレゼンター及び国立音楽大学大学院伴奏補助員。
★公式HP https://ameblo.jp/shinno1102


<プログラム(予定)>

※未定


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。