• English
  • Franch
  • アクセス

ホテルイベント

【アレッサンドロ・カルボナーレ(クラリネット)Alessandro CARBONARE, Clarinet】
1967 年イタリア、デゼンツァーノ生まれ。5歳からクラリネットを始め、ヴェローナ音楽院に学ぶ。 パリ、トゥーロン、ジュネーブ、プラハ、ミュンヘンといった主要な国際コンクールに入賞した世界屈指のクラリネット奏者。 ソリストとして、スイス・ロマンド管、スペイン国立管、オスロ・フィル、ミュンヘン放送管、ベルリン放送響などと共演。 オーケストラ奏者としては、リヨン歌劇場管弦楽団を経て、フランス国立管弦楽団首席を務め(イタリア人がこのポストに座るのは異例のこと)、 第1クラリネット奏者としてベルリン・フィルへも客演。2003 年よりローマのサンタ・チェチーリア国立音楽院管弦楽団の首席奏者を務めている。 ムーティ、小澤征爾、デュトワ、マズア、スヴェトラーノフ、ハイテインクなど主要な指揮者の下で演奏したキャリアを持つ。 これまでに、ハルモニア・ムンディ、JVC日本ビクターに数多く録音し、デッカからもCD「クラリネットの芸術」をリリース。 衛星放送SKYではカルボナーレを特集した番組「Notevoli」が放送され、話題を呼んだ。近年、シカゴ交響楽団の第1クラリネット奏者としても度々客演している。 指揮者クラウディオ・アバドには篤い信頼を置かれ、ルツェルン祝祭管弦楽団およびモーツァルト管弦楽団の首席奏者として招かれているほか、 ドイツ・グラモフォンには、アバド指揮モーツァルト管とともにバセット・クラリネットを使用したモーツァルトの協奏曲が録音されている。
★公式サイト http://www.carbonare.com/

【エリザ・パパンドレア(ヴァイオリン)Elisa PAPANDREA, Violin】
イタリア、トリノ生まれ。ローマのサンタ・チェチーリア音楽院を卒業。その後、奨学金を得てロンドン王立音楽院で学び修士号を取得。 これまでに、コッラド・ロマーノ、アニー・シュナルヒ、ニーナ・ベイリーナの各氏に師事。 さらに、マネス音楽院(米)、キジアーナ音楽院(伊)、フィエーゾレ音楽院(伊)等でも研鑽を積む。 これまでに、ソリストとしてロンドン・コヴェントガーデン王立歌劇場、ウィーン・コンサート劇場協会などで演奏。 オーケストラ奏者としては、ロリン•マゼール指揮トスカニーニ交響楽団、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団、RAI(イタリア放送協会)国立交響楽団等と共演。 指揮者クラウディオ・アバドにより創立された、モーツァルト・オーケストラにも招かれている。

【黒田亜樹(ピアノ)】
東京藝術大学卒業後、伊ペスカーラ音楽院高等課程を最高位修了。フランス音楽コンクール第1位。ジローナ20 世紀音楽コンクール現代作品特別賞。 現代音楽演奏コンクール優勝、第6回朝日現代音楽賞。 ビクターより「タンゴ2000」「タルカス&展覧会の絵」、イタリアLIMENより「ブルクミュラーエチュード全曲集」DVDなど録音多数。 最新盤はマーラー・アダージェット他編曲集をリリース。 「東京現音計画」メンバーとして2014 年4月サントリー芸術財団第13回佐治敬三賞受賞。ミラノ在住。
★公式サイト http://kuroaki.net/


<プログラム>

・ショスタコーヴィチ(レフ・アトフミャン編):5つの踊り より
・ガーシュウィン=ベネット:歌劇「ポーギーとベス」より「バラード」
・パスクリ:蜂
・プーランク:城への招待(抜粋)
・ライナー・クッテンベルガー:ブリッツポスト


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。