• English
  • Franch
  • アクセス

ホテルイベント

第121回 2015/4/8(wed)
『幽玄なオカリナとピアノの調べ』

【茨木智博(オカリナ) 】
トランペット、フリューゲルホルン、数十本のオカリナを操り演奏活動を行う。クラシック、ポピュラー、ジャズなど幅広いジャンルの音楽による演奏は、その柔軟な音楽性によって多くの支持を得ている。現在自身のコンサート活動を中心に、ライブ、レコーディング、依頼演奏等を積極的に行っている。特に小規模なホールやカフェ、ギャラリーなどあらゆるシーンで聴衆がトランペットやオカリナ、そして音楽そのものを身近に感じることのできる演奏活動を展開する。 まだ未開拓な部分も多い楽器であるオカリナによる音楽の芸術性を高め、新たな世界観を広げていく演奏家として注目を集めている。オカリナとギター奏者大柴拓とのデュオで3枚のCD『想いをのせて』、『どこか彼方で』、『小さな空』をリリースし、いずれも好評を博す。東京音楽大学卒業(トランペット専攻)。トランペットを飯塚一郎、杉木峯夫、福田善亮、佐藤友紀の各氏に師事。
★公式サイト http://www.ibarakitomohiro.com/

【森悠也(ピアノ)】
1986年生 東京都出身。 2009年、東京音楽大学作曲専攻(映画放送音楽コース)卒業。 作曲を三枝成彰氏、小六禮次郎氏に師事。 4歳からピアノ、14歳から作曲を始める。大学在学中は様々な編成の作編曲を行い、多くのコンサート、イベントで成功をおさめる。 幅広い音楽性と繊細かつダイナミックなオーケストレーションは、多くの教授陣から高い評価を受けた。 卒業後半年で、NHKドラマ8「ROMES 空港防御システム」の音楽を担当。作曲家としてデビューする。近年はピアニストとしても活動しており、今後多様な分野で活動が期待できる若手作曲家である。
★公式サイト http://yuyamori.jugem.jp/


<プログラム>

・愛の挨拶/E.エルガー
・アヴェ・マリア/G.カッチーニ
・愛燦燦/小椋佳
・フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン/バート・ハワード
・ツィゴイネルワイゼン/P.サラサーテ

<アンコール>

・アメージンググレイス


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。