• English
  • Franch
  • アクセス

ホテルイベント

第142回 2017/1/19(thu) ※都合により開催日が木曜日となっております。ご注意ください。
『新春オペラ~プッチーニの名作「トスカ」を中心に』

【前川健生(テノール)】
愛知県出身。国立音楽大学声楽科卒業。東京学芸大学大学院修了。二期会オペラ研修所第58期マスタークラス修了。 カッファレッリ国際声楽コンクール入選、ハンス・ガボア国際ベルヴェデーレ声楽コンクール日本代表メンバー(世界本選会出場)、多摩フレッシュ音楽コンサート第一位、第46回イタリア声楽コンコルソにてテノール特賞ほか受賞多数。 2014年マケドニア国立歌劇場にて、日本マケドニア国交樹立20周年記念公演『夕鶴』の与ひょう役のカヴァーキャストをつとめる。15年7月二期会『魔笛』のタミーノ役のアンダースタディをつとめた後、10月『ダナエの愛』に本出演し二期会デビューを果たす。 続く16年2月二期会『イル・トロヴァトーレ』にも使者役にて出演。その他『コジ・ファン・トゥッテ』フェルランド、『フィガロの結婚』バジーリオ、『ドン・ジョヴァンニ』オッターヴィオ、『セヴィリアの理髪師』アルマヴィーヴァ伯爵、『愛の妙薬』ネモリーノ、『ドン・パスクワーレ』エルネスト、『椿姫』アルフレード、『ラ・ボエーム』ロドルフォ、『皇帝と船大工』シャトーヌフ侯爵に出演。 ヘンデル〈メサイア〉、モーツァルト〈レクイエム〉、ベートーヴェン〈第九交響曲〉などオーケストラ・コンサートのソリストとしても活躍。 2017年2月二期会『トスカ』においてカヴァラドッシのカヴァーキャストを務め、同年7月二期会『ばらの騎士』にはイタリア人歌手役で出演予定。 ぐるーぷなーべ会員。ブルゴーニュワイン音楽隊 “Les Cadets de Vitalite” メンバー。二期会会員。
★公式ホームページ http://maekawakensho.com/

【遠藤紗千(ソプラノ)】
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。2013年よりイタリアにて研鑽を積む。『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・アンナ、『フィガロの結婚』スザンナ、『魔笛』パミーナ、『椿姫』ヴィオレッタ、『シモン・ボッカネグラ』アメーリア、『妖精ヴィッリ』アンナ、『ラ・ボエーム』ムゼッタ、『道化師』ネッダ、『アンドレア・シェニエ』マッダレーナ等、10作品以上において主要役を演じる。首都圏を中心に数々の演奏会に出演。

【齊藤舞(ピアノ)】
千葉県出身。フェリス女学院大学音楽学部器楽科卒業。同大学ディプロマコース修了。在学中より、オーケストラとベートーヴェンピアノ協奏曲第4番を協演する他、第78回横浜新人演奏会、よこはまベイサイドコンサート、山手芸術祭参加公演他、様々なコンサートに出演。近年はオペラの稽古、公演ピアニストを務める等、声楽領域のアンサンブルを中心に活動、研鑽を積んでいる。 サントリーホール・オペラアカデミー プリマヴェーラ・コース修了。現在、保土ヶ谷合唱団ピアニスト、横浜シティオペラ会員。


<プログラム>

・ルッジェーロ・レオンカヴァッロ『道化師』より「おおコロンビーナ」
・フランチェスコ・チレア『アドリアーナ・ルクヴルール』より「私は芸術の神の慎ましい下僕」
・ジャコモ・プッチーニ『トスカ』より「妙なる調和」「マーリオ!マーリオ!」「歌に生き、恋に生き」「星は光りぬ」

<アンコール>
・ジュゼッペ・ヴェルディ『椿姫』より「乾杯の歌」


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。