• English
  • Franch
  • アクセス

ホテルイベント

第152回 2017/11/15(wed)
『艶やかな音色~クラリネットの愛の夢』

【豊永美恵(クラリネット)】
2002年からハンガリー国立F.リスト音楽院に留学。03’/04’年度ハンガリー政府給費留学生、平成18年度文化庁新進芸術家海外研修員。 04’にリスト音楽院リサイタルでF.ヒダシュのクラリネットソナタを世界初演し本格的なソロ活動を始める。 ブダペスト春の音楽祭07’、都民芸術フェスティヴァル09’「篠崎史紀室内楽の夕べ」、日本演奏家連盟主催「演連コンサート」、越のルビー音楽祭、北九州国際音楽祭「MARO&HUNGARIAN」、ラフォルジュルネ・オ・ジャポン、東京・春・音楽祭などにソリストとして多数出演。 “岩城宏之音楽賞2009”受賞。文化庁主催「明日を担う音楽家たち2011」では、F.ヒダシュのクラリネット協奏曲センプリーチェを日本初演。 王子ホール委嘱作品2014連続歌曲「二本の木」初演。艶やかな音色と表現力溢れる演奏は、クラシック音楽から民族音楽まで多岐にわたり、日本とハンガリー音楽界の親善大使的存在となるなど精力的に活動している。 近年は学校訪問アウトリーチコンサートの出演および企画コーディネートや、NPO法人東京ジュニアオーケストラソサエティで指導にあたるなど、多くの青少年育成プログラムに取り組んでいる。CD「Memories of Hungary」を発売。
★公式ホームページ http://klarinette.jp/index1.html

【山本佳澄(ピアノ)】
東京芸術大学附属高校、東京芸術大学を経て、同大学院を修了。ハンガリー国立リスト音楽院に留学。第16回大曲新人音楽祭グランプリ、第25回ヌエバ・アクロポリス国際ピアノコンクール(マドリッド)第3位。在学中にソリストとして選抜され、芸大フィルハーモニー、芸大学生オーケストラと共演の他、N響メンバーによる合奏団、東京フィルハーモニー交響楽団、アンサンブル金沢と共演。NHK-FM『まろのSP日記』に出演。降旗貴雄氏とのベートーヴェン・ソナタ全曲演奏会、『山本佳澄presents魅惑の室内楽 ~N響の名手を迎え至楽の世界へのいざない~』では好評を博す。ソロや室内楽、伴奏のほか、コンクール審査や後進の指導にも力を注いでいる。現在、共立女子大学非常勤講師。これまでに、大澤多美子、田代慎之介、渡辺健二、ケメネシュ・アンドラーシュの各氏に師事。
★公式ホームページ http://www.kasumiyamamoto.com/


<プログラム>

・コヴァーチ:こんにちは、ヨハン・シュトラウスおじさん!
・コヴァーチ:ハンガリー民謡による変奏曲
・オルバーン:ラズモフスキー伯爵への告別より Ⅰ 感傷的な行進曲 Ⅱオルガ Ⅳダンス
・リスト=カサド:愛の夢 第3番

<アンコール>
・モンティ:チャールダーシュ


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。