• English
  • Franch
  • アクセス

ホテルイベント

第156回 2018/3/14(wed)
『〜春うらら〜』

【北村さおり(ソプラノ)】
東京純心女子短期大学音楽科卒業、同大学専攻科修了、東京芸術大学卒業、同大学大学院修了。二期会オペラ研修所修了。平成17年度文化庁在外研修員としてベルリンへ留学。 第71回日本音楽コンクール第2位。第23回飯塚新人音楽コンクール大賞、他受賞多数。『魔笛』夜の女王役では二期会はじめ多くの公演に参加、近年の二期会オペラでは、2015年の『ダナエの愛』ゼメレ役、2016年『ナクソス島のアリアドネ』エコー役に出演、2017年『ばらの騎士』では元師夫人役のカヴァーとして公演に貢献した。2018年7月には『魔弾の射手』アガーテ役で出演予定。また、ドイツ歌曲を中心に歌曲演奏にも意欲的に取り組み、定期的にリサイタルを開催。上智大学短期大学部非常勤講師。日本演奏連盟会員。二期会会員
★公式ブログ http://saokita.exblog.jp/

【笈沼甲子(ピアノ)】
宮城県仙台市出身。 桐朋学園子供のための音楽教室を経て、桐朋女子高等学校音楽科及び桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。 その後、東邦音楽総合芸術研究所に於いて伴奏法を学ぶ。 ピアノを芳賀みどり、斎藤久子、兼松雅子、伴奏法を白石隆生、 ライナー・ホフマンの各氏に師事。ドイツ歌曲を佐々木成子、 日本歌曲を伊藤京子各氏の元で研鑽を積む。 第5回東京声楽コンクールにて最優秀伴奏者賞を受賞。 過去7回行われたソロリサイタルはいずれも好評を博した。 伴奏者、ソリストとしてコンサート、録音等多岐に渡り演奏活動を続ける他、「若い演奏家の為のプロジェクト」を立ち上げ、学校公演や各種コンサートのプロデュースを行っている。 二期会愛好家クラス、二期会仏歌曲研究会、コーロステラピアニスト。日本演奏連盟、横浜シティオペラ会員


<プログラム>

・トスティ:四月
・木下牧子:うぐいす
・シューベルト:ナイチンゲールに寄せて
・ツェムリンスキ:かわいいツバメさん〜「トスカーナ地方の民謡によるワルツの歌」より
・木下牧子:風をみたひと
・アージェント:春〜「エリザベス王朝の6つの歌」より
・ブリテン:サリー・ガーデン
・R.シュトラウス:ばらのリボン
・相澤直人:ぜんぶ

<アンコール>
・川口耕平:よかった


スマートフォンサイトからもご予約が可能です。上記のQRコードを読み取りアクセスができます。